現在のページ:  トップページ > くらしの情報 > その他 > 七宝庁舎機能移転について > 七宝庁舎内配置部署の移転について

ここから本文です

七宝庁舎内配置部署の移転について

更新日 平成29年12月28日

 平成28年4月の熊本地震では、観測史上初めて震度7が短期間に2度発生し、宇土市や益城町など5市町の庁舎が機能停止に陥る事態になりました。
 現在、市では、新庁舎整備を進めているところですが、こうした状況を踏まえ、来庁者と職員の安全確保のため、新庁舎完成までの対策として、耐震補強工事が行われていない七宝庁舎内に配置されている部署を、以下のとおり移転することとしました。
 
なお、業務につきましては、平成30年1月4日(木)から移転先にて取り扱います。
 業務時間は現状どおり、平日の午前8時30分から午後5時15分までです。
 

現在 移転先(平成3014日から)

七宝市民サービスセンター
会計課(七宝)
地域包括支援センター七宝相談所

七宝公民館
 (七宝町安松小新田2337番地)
都市計画課
土木課
産業振興課
市役所 本庁舎
 (木田戌亥18番地1
上水道課
下水道課
木田上水道配水管理センター
 (木田戌亥34番地)

  この移転に伴い、本庁舎2階に配置されている企画政策課・財政課・監査委員事務局は平成29年12月18日(月)より本庁舎3階に移動します。
 また、現在七宝庁舎で実施している各種相談窓口の場所が変更となります。実施場所については、広報誌内「今月の相談案内」をご参照ください。
 市民の皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解を賜りますようお願いいたします。
 

ページのお問い合わせ先

企画財政部 企画政策課 【本庁舎】
あま市木田戌亥18番地1
電話:052-444-1712 ファクス:052-444-0982
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

このページの先頭へ戻る