現在のページ:  トップページ > よくある質問 > 戸籍・住民票・印鑑 > 戸籍 > 未成年でも婚姻届を出すことができますか。

ここから本文です

戸籍についてよくある質問

更新日 平成30年1月4日

未成年でも婚姻届を出すことができますか。

【戸籍:0205005】

回答

■男性は18歳、女性は16歳から婚姻の届出をすることができます。 
 (注)但し、一方または双方が未成年者の場合、未成年者の父母の同意が必要です(両親が離婚している場合でも、両親の同意が必要です)。婚姻届と一緒に「同意書」を提出して頂くか、届書の「その他」欄に次のように記入して下さい。
「この婚姻に同意する。 父 ○○ ○○ 印
                母 ○○ ○○ 印」

■当事者の一方のみが未成年者の場合、婚姻届の証人欄に未成年者の両親が署名・押印することで、同意書の代わりにすることができます。
 

■離婚や死亡などにより、片方の親が所在不明の場合や同意を得られない場合は、詳しくは市民課【甚目寺庁舎】にお問い合わせ下さい。
 

≪窓口・提出先≫
本籍地または住所地の市区町村役場
あま市役所市民課【甚目寺庁舎】、美和市民サービスセンター【本庁舎】・七宝市民サービスセンター【七宝公民館内】

≪受付時間≫
■365日、24時間受付可能
 (注)但し、市役所の開庁時間以外の時間(土曜・日曜・祝日・祝日の振替休日・年末年始12月29日から翌年
    1月3日及び平日の時間外)にお届けの場合は、市役所【本庁舎】の宿直室で書類をお預かりし、翌受付
    時間帯に記載内容等を確認してから正式に受理をします。内容に不備がある場合等後日あらためて
    ご来庁いただくことがあります。届書に平日の昼間にご連絡可能な電話番号を必ず記載してください。

≪お問い合わせ先≫
市民生活部市民課【甚目寺庁舎】 電話 052-444-3167

ページのお問い合わせ先

市民生活部 市民課 【甚目寺庁舎】
あま市甚目寺二伴田76番地
電話:052-444-3167 ファクス:052-443-3555
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

このページの先頭へ戻る