現在のページ:  トップページ > よくある質問 > 戸籍・住民票・印鑑 > 印鑑証明 > 氏名が変わっても印鑑登録が有効かどうか知りたい。

ここから本文です

印鑑証明についてよくある質問

更新日 平成30年1月4日

氏名が変わっても印鑑登録が有効かどうか知りたい。

【印鑑証明:0207012】

回答

氏名の変更により、印鑑の印影がお名前と異なってしまった場合は、印鑑登録は自動的に廃止されます。 ただし、氏が変更した場合でも、名のみの印鑑で登録している場合は、印鑑登録証(カード)はそのまま使用できます。
 

○婚姻や離婚により氏が変更になる方のうち、旧姓による印鑑登録は自動的に廃止されますので、あらためて変更後の氏名による印鑑登録申請が必要です。(関連FAQ「印鑑登録の手続方法」をご覧下さい)
 印鑑登録証(カード)は自分で廃棄するか、返還してください。
○引き続き登録が必要な方は、改めて登録手続きが必要です。


 ≪窓口・提出先≫
市民課【甚目寺庁舎】、美和市民サービスセンター【本庁舎】、七宝市民サービスセンター【七宝公民館内】

≪お問い合わせ先≫
市民生活部市民課【甚目寺庁舎】 電話 052-444-3167

 

 

ページのお問い合わせ先

市民生活部 市民課 【甚目寺庁舎】
あま市甚目寺二伴田76番地
電話:052-444-3167 ファクス:052-443-3555
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

このページの先頭へ戻る