現在のページ:  トップページ > よくある質問 > 健康・医療・保険・年金 > 国民健康保険 > 国民健康保険税の特別徴収(年金天引き)について知りたい。

ここから本文です

国民健康保険についてよくある質問

更新日 平成30年1月4日

国民健康保険税の特別徴収(年金天引き)について知りたい。

【健康保険:0518014】

回答

●対象となる年金  
 世帯主の方が受け取られる年金が対象となります。
 年金受取月(偶数月)に保険税が天引きされます。

●対象となる世帯
 次の(1)~(3)までのすべてに該当する世帯が対象となります。
(1) 世帯内の国民健康保険被保険者全員が65歳以上75歳未満である。
(2) 世帯主(あま市国民健康保険の被保険者でない世帯主は除く)が4月1日現在であま市に住所を有し、年額18万円以上の年金を受け取っている。
(3) 国民健康保険税と介護保険料の1回あたりの年金天引きされる額の合計額が、1回の年金受給額の2分の1を超えない。
 ただし、上記(1)~(3)までのすべてに該当する世帯でも、次に該当する場合は、年金天引きの対象にはなりません(申し出は不要です。)。
 世帯主がその年度中に75歳となり、後期高齢者医療制度の被保険者に移行する。

●年金天引きではなく口座振替を希望される場合
 口座振替によって保険税をお支払いいただく場合は、年金天引きの対象外となります。ご希望の場合は、保険証・通帳の届出印・口座番号が分かるもの(預金通帳など)をお持ちのうえ、保険医療課【甚目寺庁舎】および各市民サービスセンター【本庁舎・七宝公民館】の窓口でお申し込みください。
(注)いずれの場合も、お支払いいただく保険税の総額は変わりません。

●対象となる世帯へのお知らせ
 対象となる世帯には、保険医療課から年金天引きのお知らせをお届けします。

≪問い合わせ先≫
市民生活部保険医療課【甚目寺庁舎】 電話 052-444-3168

ページのお問い合わせ先

市民生活部 保険医療課 【甚目寺庁舎】
あま市甚目寺二伴田76番地
電話:052-444-3168 ファクス:052-443-3555
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

このページの先頭へ戻る