現在のページ:  トップページ > よくある質問 > 健康・医療・保険・年金 > 後期高齢者医療制度 > コルセットなどの補装具を作製、購入した場合は、後期高齢者医療制度の給付の対象になるか知りたい。

ここから本文です

後期高齢者医療制度についてよくある質問

更新日 平成30年1月4日

コルセットなどの補装具を作製、購入した場合は、後期高齢者医療制度の給付の対象になるか知りたい。

【医療:0519005】

回答

《治療用装具の給付》
■コルセットなどの治療用装具を購入した場合は、支払った金額の9割(一定以上の所得がある方のいる世帯の方は7割)払い戻しが受けられます。

■この給付の対象となる装具は、病気や怪我の治療上必要な範囲のもの(治療用装具)であると医師が認めたものに限られ、日常生活上必要なものや美容を目的とするものは対象とはなりません。

(注)申請の受付はあま市で行いますが、審査や支給決定、支払いは愛知県後期高齢者医療広域連合が行ないます。

《対象者》
後期高齢者医療制度の被保険者

《窓口・申請先》
保険医療課(甚目寺庁舎)・市民サービスセンター(本庁舎・七宝公民館)


《問い合わせ先》
市民生活部保険医療課 電話052-444-3168

ページのお問い合わせ先

市民生活部 保険医療課 【甚目寺庁舎】
あま市甚目寺二伴田76番地
電話:052-444-3168 ファクス:052-443-3555
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

このページの先頭へ戻る