現在のページ:  トップページ > よくある質問 > 健康・医療・保険・年金 > 後期高齢者医療制度 > 高額医療・高額介護合算制度について知りたい。

ここから本文です

後期高齢者医療制度についてよくある質問

更新日 平成30年1月4日

高額医療・高額介護合算制度について知りたい。

【健康保険:0518003】

回答

○制度の概要
 高額医療・高額介護合算制度とは、病院の窓口で支払う自己負担額と介護サービスを利用したときに支払う自己負担額の1年分の合計額が著しく高額となる場合にその負担を軽減するため、平成20年4月に創設された制度です。
 毎年8月~翌年7月までの1年分を合計して計算します。
合計した額が、年齢や収入に応じて定められた一定の額を超えた場合に、その超えた額が支給されます。ただし、超えた額が500円未満の場合は支給されません。
  
○支給対象者
 加入している医療保険(国民健康保険、会社の健康保険、後期高齢者医療制度)ごとの世帯を単位として、医療費の自己負担額と介護サービス費の自己負担額の両方を負担している世帯が対象となります。
(注)同一世帯であっても、基準日(7月31日)現在で加入している医療保険(国民健康保険、会社の健康保険、後期高齢者医療制度)が異なる場合は別世帯となります。

○支給の対象となる方へのお知らせ
 基準日(7月31日)現在であま市国民健康保険あるいは愛知県後期高齢者医療制度に加入している方のうち、高額医療・高額介護合算制度の支給に該当すると思われる世帯に対して、申請のご案内を送付しますので、ご案内が届きましたら申請してください。
 会社の健康保険など他の医療保険に加入している方は加入している医療保険の担当窓口におたずね下さい。

○申請方法
  あま市国民健康保険と愛知県後期高齢者医療制度に加入している方は、保険医療課【甚目寺庁舎】または各市民サービスセンター【本庁舎・七宝公民館】へ印鑑、医療保険被保険者証、介護保険被保険者証及び振込先口座の確認できるものをお持ちください。
 会社の健康保険など他の医療保険に加入している方は、加入している医療保険にお問い合わせの上、申請してください。
  
≪お問い合わせ先≫
市民生活部保険医療課【甚目寺庁舎】 電話 052-444-3168

ページのお問い合わせ先

市民生活部 保険医療課 【甚目寺庁舎】
あま市甚目寺二伴田76番地
電話:052-444-3168 ファクス:052-443-3555
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

このページの先頭へ戻る