現在のページ:  トップページ > よくある質問 > 健康・医療・保険・年金 > 年金 > 厚生年金を受給しているが、65歳になったので国民年金(老齢基礎年金)を受け取りたい。

ここから本文です

年金についてよくある質問

更新日 平成30年1月4日

厚生年金を受給しているが、65歳になったので国民年金(老齢基礎年金)を受け取りたい。

【年金:0521015】

回答

65歳になる誕生月の初め頃(1日生まれの方は前月の初め頃)に、日本年金機構からハガキ形式の「裁定請求書」が届きますので、住所・氏名を記入し、誕生月の末日(1日生まれの方は前月末日)までに日本年金機構に到着するように郵送してください。

後日、支給される年金の金額などを記載した書類が日本年金機構から届きます。

≪お問い合わせ先≫
日本年金機構の開設するねんきんダイヤルまでお問い合わせください。

【ねんきんダイヤル】
電話 0570-05-1165
 IP電話、PHSからは 03-6700-1165にお電話ください。
○相談時間
 月曜日(月曜日が休日の場合は火曜日)は午後7:00まで受付
 火曜日~金曜日:午前8:30~午後5:15
 第2土曜日:午前9:30~午後4:00


≪その他≫
共済組合から退職共済年金の支給を受けている方は、共済組合までお問い合わせください。

≪お問い合わせ先≫
市民生活部保険医療課国保年金係【甚目寺庁舎】 電話 052-444-3168

ページのお問い合わせ先

市民生活部 保険医療課 【甚目寺庁舎】
あま市甚目寺二伴田76番地
電話:052-444-3168 ファクス:052-443-3555
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

このページの先頭へ戻る