現在のページ:  トップページ > よくある質問 > 公園・都市計画・建設・道路 > 建設 > 木造住宅の耐震改修をしたいのですが、補助金をもらうにはどうしたらよいですか。

ここから本文です

建設についてよくある質問

更新日 平成30年1月4日

木造住宅の耐震改修をしたいのですが、補助金をもらうにはどうしたらよいですか。

【建設:1045014】

回答

■あま市(旧甚目寺町、旧美和町、旧七宝町)の木造住宅耐震診断を受けた結果、耐震性が低い建物を改修して耐震性を上げる工事を行う場合、補助金の申請ができます。

≪耐震診断対象住宅≫
○昭和56年5月31日以前に着工した木造住宅であること(プレハブ、ツーバイフォー工法は除く)。
○2階建て以下であること。
○あま市内にあること


■あま市木造住宅耐震改修費補助事業

≪対象≫
あま市(旧甚目寺町、旧美和町、旧七宝町)の耐震診断を受けた結果、判定値が1.0未満の場合に判定値を0.3以上加算、かつ1.0以上にした耐震改修工事

≪助成内容≫
補助金は耐震改修工事費の1/1かつ上限が60万円です。


≪改修の注意事項≫
○必ず工事着手前の申請が必要です。
○工事の完了期限は2月末日までです。

※評点を1.0以上にする改修をされた方は、所得税控除や固定資産税の減額を受けられる場合があります。

≪お問い合わせ先≫
建設産業部都市計画課【本庁舎】 電話 052-441-7112

ページのお問い合わせ先

建設産業部 都市計画課 【本庁舎】
あま市木田戌亥18番地1
電話:052-441-7112 ファクス:052-441-8387
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

このページの先頭へ戻る