現在のページ:  トップページ > よくある質問 > 上水道・下水道 > 上水道 > 水量を多く使えば使うほど、料金の単価が高くなる(逓増制)のは、どうしてですか。

ここから本文です

上水道についてよくある質問

更新日 平成30年1月4日

水量を多く使えば使うほど、料金の単価が高くなる(逓増制)のは、どうしてですか。

【上水道:1257008】

回答

多量使用のお客さまに対し、施設の更新・増強等にかかる費用の負担を多く求めることで、一般家庭における生活用水をはじめ少量使用のお客さまにかかる単価を安くするほか、限りある水資源を有効に利用していく需要抑制の観点から、多量使用の場合の単価を高くする逓増制の料金体系を採用しているためです。なお、現在、あま市以外にも、ほとんどの水道事業体でこの料金体系が採用されています。

※あま市水道事業の給水区域は美和地区と七宝地区です。甚目寺地区(あま市簡易水道給水区域は除く)は名古屋市上下水道局の給水区域となります。詳しくは下記をご覧ください。

ページのお問い合わせ先

上下水道部 上水道課 【木田上水道配水管理センター】
あま市木田戌亥34番地
電話:052-441-7115 ファクス:052-441-7137
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

このページの先頭へ戻る