現在のページ:  トップページ > くらしの情報 > 福祉 > 介護保険制度 > 介護保険料

ここから本文です

介護保険料

更新日 平成24年5月22日

介護保険料

第1号被保険者(65歳以上)の介護保険料は3年に1度策定される高齢者福祉計画・介護保険事業計画における介護サービスの量とその費用などに基づいて市町村ごとに基準の保険料が設定され、被保険者の所得の状況に応じて算定されます。第2号被保険者(40歳以上65歳未満)の介護保険料は、被保険者が加入している医療保険の算定方法で算定されます。
(注)あま市における第1号被保険者(65歳以上の方)の保険料は、平成24年3月までは、旧3町ごとの保険料となり、平成24年4月から統一します。

 

保険料を納めないでいると・・・

特別な事情がないのに保険料を納めないでいると、介護サービスを受けるときに、滞納期間に応じて次のような措置がとられます。

1年以上滞納していると

利用者がサービス利用料をいったん全額負担します。

申請により後で保険給付分(費用の9割)が支払われます。

1年6か月以上滞納していると

保険給付の一部、または全部が一時的に差し止めとなります。

2年を過ぎると

未納期間に応じて利用者負担が3割に引き上げられるほか、高額介護サービス費の支給が受けられなくなったりします。

納付が難しいときには相談を!

災害などの特別な事情があると認められたときには、保険料の減免や徴収の猶予を受けられることがあります。

納付が難しいときにはそのままにせず、まずは担当窓口までご相談ください。

ページのお問い合わせ先

福祉部 高齢福祉課 【甚目寺庁舎】
あま市甚目寺二伴田76番地
電話:052-444-3141 ファクス:052-443-3555
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

このページの先頭へ戻る