現在のページ:  トップページ > くらしの情報 > 福祉 > 介護保険制度 > 介護職員処遇改善加算

ここから本文です

介護職員処遇改善加算

更新日 平成29年4月10日

介護職員処遇改善加算について

平成29年度の介護職員処遇改善加算の算定については、平成29年4月15日(土)までに届出を行ってください。
※当日消印有効。

※新しい加算1.の創設に伴い様式及び必要書類の一覧を改正したため、必ず新しい様式で届け出てください。旧様式で届け出た場合は再提出を求めます。

※受付期限を経過した場合、4月及び5月サービス提供分において当該加算を請求することができなくなります。(ポストへの投函日と消印日は異なることがあります)

※新しい加算1.を届け出るにあたって、就業規則等の改正が間に合わない場合は暫定の就業規則等を添付することができます。ただし、6月30日までに要件を満たす就業規則等の改正ができなかった場合は4月1日に遡って、要件を満たす別の加算に変更することになります。

※平成29年度より旧加算1.(新加算2.)、旧加算2.(新加算3.)、旧加算3.(新加算4.)、旧加算4.(新加算5.)の加算率も変更されます。加算の見込額を計算する際は介護職員処遇改善加算の加算率一覧もご確認ください。

なお、詳細については愛知県ホームページ等でご確認をお願いします。

【届け出先について】
地域密着型サービスについてはあま市に届け出てください。
※今年度から地域密着型通所介護の介護職員処遇改善加算の届け出先はあま市になります。

※介護予防・日常生活支援総合事業のうち、みなし指定の訪問型サービス(A1)及び通所型サービス(A5)は、尾張福祉相談センターに届けでることで、あま市への届出は不要となります。

※愛知県所管の訪問介護又は通所介護と一体的に行っている訪問型サービス又は通所型サービスは、尾張福祉相談センターへ届け出るとともに、あま市へ届出書の写しを提出してください。(他のサービスと一括してあま市へ届け出る場合、写しの提出は不要です)

【具体的な加算の要件】

【キャリアパス要件3.に関するQ&A】

【届出に関する様式等】

関連リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード(無料)してください。

ページのお問い合わせ先

福祉部 高齢福祉課 【甚目寺庁舎】
あま市甚目寺二伴田76番地
電話:052-444-3141 ファクス:052-443-3555
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

このページの先頭へ戻る