現在のページ:  トップページ > くらしの情報 > 福祉 > 社会福祉 > 平成29年度戦没者遺児による慰霊友好親善事業

ここから本文です

平成29年度戦没者遺児による慰霊友好親善事業

更新日 平成29年5月24日

「戦没者遺児による慰霊友好親善事業」参加者の募集

日本遺族会は、「戦没者遺児による慰霊友好親善事業」の参加者を募集しています。

同事業は、厚生労働省から補助を受け実施しており、先の大戦で父等を亡くした戦没者の遺児を対象として、父等の戦没した旧戦域を訪れ、慰霊追悼を行うとともに、同地域の住民と友好親善をはかることを目的としています。

実施地域

(広域地域)
1.旧満州
2.旧ソ連
3.モンゴル
4.西部ニューギニア
5.マリアナ諸島
6.東部ニューギニア(1次)
7.トラック・パラオ諸島
8.北ボルネオ・マレー半島
9.フィリピン(1次)
10.ソロモン諸島
11.ミャンマー(1次)
12.台湾・バシー海峡
13.東部ニューギニア(2次)
14.ミャンマー(2次)
15.フィリピン(2次)
16.中国

(特定地域)
1.西部ニューギニア
2.ビスマーク諸島
3.マーシャル・ギルバート諸島

※地域ごとに申込締切日があります。

お問い合わせ先

お申し込みや日程等の詳細のお問い合わせは、愛知県遺族連合会にお願いいたします。
(※費用は参加費として10万円です。)

愛知県遺族連合会
所在地:名古屋市中区三の丸一丁目7番2号
電  話:052-231-6504

ページのお問い合わせ先

福祉部 社会福祉課 【甚目寺庁舎】
あま市甚目寺二伴田76番地
電話:052-444-3135 ファクス:052-443-3555
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

このページの先頭へ戻る