現在のページ:  トップページ > くらしの情報 > 福祉 > 高齢者福祉 > あま市徘徊高齢者等SOSネットワーク事業

ここから本文です

あま市徘徊高齢者等SOSネットワーク事業

更新日 平成27年4月1日

あま市徘徊高齢者等SOSネットワーク事業

あま市徘徊高齢者等SOSネットワーク事業とは

この事業は、徘徊のおそれのある認知症高齢者等が行方不明となった場合に、地域の協力を得て早期に発見し、保護することを目的とした事業です。

徘徊のおそれのある認知症高齢者等が行方不明となった場合に、事業の利用を希望する家族等からの申出により、行方不明となった方の身体的特徴や服装等の情報を電子メール等により配信し、情報提供をお願いするものです。 

あま市徘徊高齢者等SOSネットワークのイメージ図

【連絡先】
あま市役所福祉部高齢福祉課  電話:052-444-3141
あま市地域包括支援センター   電話:052-444-3159
            七宝相談所  電話:052-441-7118
            美和相談所  電話:052-444-0937
津島警察署              電話:0567-24-0110

対象者

市内に居住している、徘徊のおそれのある認知症高齢者等。

利用方法

1.事業利用の申出
対象者が行方不明となった場合は、津島警察署(電話:0567-24-0110)へ行方不明の届けを出していただくとともに、高齢福祉課へ連絡していただき、「あま市徘徊高齢者等SOSネットワーク事業利用申出書(様式第1号)」に必要事項を記入し申し出てください。

2.協力依頼
申出を受け緊急性がある場合は、あま市メール配信サービス「あま市市政情報」の利用登録者のうち、「徘徊高齢者等情報」の配信の登録をした方に対して、行方不明となった方に関する情報、行方不明時の状況等を電子メールにより配信し、情報提供をお願いします。
また、必要に応じて、各関係機関にも情報提供をお願いします。

3.発見・保護した場合
110番または津島警察署(電話:0567-24-0110)へご連絡ください。

4.発見・保護の連絡
発見したことを電子メールによりお知らせします。

5.事業利用の終了・変更・辞退
対象者が発見・保護されたとき、申出の内容に変更が生じたとき、申出を取り下げるときは、「あま市徘徊高齢者等SOSネットワーク事業利用終了・変更・辞退届(様式第2号)」を高齢福祉課に提出してください。

あま市メール配信サービスの登録について

あま市徘徊高齢者等SOSネットワーク事業にご協力いただける方は、あま市メール配信サービス「あま市市政情報」に利用登録し、「徘徊高齢者等情報」の配信登録をお願いします。詳しくは、下記の「メール配信サービス」をご覧ください。
※あま市メール配信サービスへの登録は無料ですが、受信にかかる通信料は、利用者負担となります。

近隣の自治体における類似事業のご案内

あま市近隣の自治体においても、「あま市徘徊高齢者等SOSネットワーク事業」と同じように、登録者の方に対して、行方不明者に関する情報を電子メールで配信する事業を実施しています。

近隣の自治体で行方不明となられた方があま市で発見されることも想定されますので、行方不明者の早期発見のためには広域的な連携が必要となります。

近隣の自治体の事業にもご協力いただける場合には、下記の各自治体のホームページをご覧いただき、電子メール登録の手続きをお願いします。

関連リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード(無料)してください。

ページのお問い合わせ先

福祉部 高齢福祉課 【甚目寺庁舎】
あま市甚目寺二伴田76番地
電話:052-444-3141 ファクス:052-443-3555
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

このページの先頭へ戻る