現在のページ:  トップページ > くらしの情報 > 福祉 > 障がい者福祉 > 平成27年7月から「障害者総合支援法」の対象となる疾病が332に拡大されます

ここから本文です

平成27年7月から「障害者総合支援法」の対象となる疾病が332に拡大されます

更新日 平成27年6月29日

平成27年7月から「障害者総合支援法」の対象となる疾病が332に拡大されます

平成27年7月1日から「障害福祉サービス等」の対象となる疾病が、151から332へ拡大されます。
対象となる方は、障害者手帳をお持ちでなくても、必要と認められた支援が受けられます。

利用できるサービス

〇介護給付費等の障害福祉サービス
〇地域生活支援事業
〇障害児通所支援
〇補装具
〇日常生活用具(難病患者等日常生活用具)

対象者

対象疾病に該当する方々が対象です。

詳しい内容は、厚生労働省のホームページをご覧ください。

手続き

対象疾病に罹患していることがわかる証明書(診断書又は特定疾患医療受給者証等)をお持ちの上、社会福祉課障害福祉係の窓口へご相談ください。

ページのお問い合わせ先

福祉部 社会福祉課 【甚目寺庁舎】
あま市甚目寺二伴田76番地
電話:052-444-3135 ファクス:052-443-3555
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

このページの先頭へ戻る