現在のページ:  トップページ > くらしの情報 > 福祉 > 障がい者福祉 > あま市障害者就労施設等からの物品等の調達方針(障害者優先調達推進法)

ここから本文です

あま市障害者就労施設等からの物品等の調達方針(障害者優先調達推進法)

更新日 平成29年8月17日

平成25年4月から「国等による障害者就労施設等からの物品等の調達の推進等に関する法律(障害者優先調達推進法)」が施行されています。

法律のポイント

 国、独立行政法人及び地方公共団体等は、物品等の調達に当たって、優先的に障害者就労施設等から物品等を調達するよう努めるとともに、以下の取組を行うこととされています。
◇国は、障害者就労施設等からの物品等の基本方針を定める。
◇各省各庁の長及び独立行政法人等の長は、毎年度、国の基本方針に即して、障害者就労施設等からの物品等の調達方針を作成するとともに、当該年度の終了後、実績を公表する。
◇地方公共団体(都道府県、市町村)及び地方独立行政法人は、毎年度、障害者就労施設等からの物品等の調達方針を作成するとともに、当該年度の終了後、調達の実績を公表する。
◇国及び独立行政法人等は、公契約について、競争参加資格を定めるに当たって、法定障害者雇用率を満たしている事業者に配慮するなど、障害者の就業を促進するために必要な措置を講ずるよう努める。また、地方公共団体及び地方独立行政法人は、国及び独立行政法人等の措置に準じて必要な措置を講ずるよう努める。

 法律等の詳しい内容は、厚生労働省のホームページをご覧ください。

あま市の調達方針

 法律に基づき、次のとおり方針を作成しました。

平成29年度調達方針

平成28年度調達方針及び実績

平成27年度調達方針及び実績

 平成27年度の調達実績はありません。

障害者就労施設等取扱い物品及び役務リスト

障害者就労施設等が取扱う物品及びサービス(役務)については次のとおりです。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード(無料)してください。

ページのお問い合わせ先

福祉部 社会福祉課 【甚目寺庁舎】
あま市甚目寺二伴田76番地
電話:052-444-3135 ファクス:052-443-3555
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

このページの先頭へ戻る