現在のページ:  トップページ > くらしの情報 > 健康・医療 > 予防接種 > 平成29年度あま市予防接種について

ここから本文です

平成29年度あま市予防接種について

更新日 平成29年4月19日

窓口

お問い合わせの際は、母子健康手帳をご準備ください。

甚目寺保健センター 電話:052-443-0005
七宝保健センター    電話:052-441-5665
美和保健センター    電話:052-443-3838

定期予防接種

日程・対象年齢・接種にあたっての注意等は、「あま市母子保健事業・予防接種年間予定表」をご覧ください。

注意事項

・接種を希望する医療機関へ、事前に必ず予約をしてください。

・予約時には最後に接種した予防接種名、希望する予防接種名、回数などを母子健康手帳で確認してお伝えください。

・持ち物:予診票、母子健康手帳、健康保険証、子ども医療費受給者証

・「予防接種と子どもの健康」の冊子をよく読んで、予診票は事前に記入してください。

BCG

日程等詳しくは、「平成29年度あま市母子保健事業・予防接種年間予定表」をご覧ください。

B型肝炎

Hib(ヒブ)感染症

小児の肺炎球菌感染症

4種混合(ジフテリア・百日せき・破傷風・不活化ポリオ)

麻しん及び風しん(MR混合ワクチン)

水痘(水ぼうそう)

日本脳炎

日本脳炎ワクチンについて
 日本脳炎の予防接種は、平成17年度から平成21年度にかけて積極的勧奨を差し控えていましたが、新ワクチンが開発され、接種を受けられるようになったことにより、その間に接種を逃した方は「特例対象者」として無料で接種を受けることができます。

平成7年4月2日から平成19年4月1日生まれの方

1期3回及び2期の予防接種が終了していない場合、20歳未満(誕生日の前日)まで日本脳炎の定期予防接種を受けることができます。

平成19年4月2日から平成21年10月1日生まれ方

1期3回及び2期の予防接種が終了していない場合、9歳以上13歳未満の間で不足分の接種を受けることができます。

母子健康手帳を確認のうえ、不足分の接種を受けましょう。(すでに規定の接種回数が完了されている方は接種の必要はありません)
指定医療機関に予約し、予診票と母子健康手帳を持参し接種してください。予診票のない方は、母子健康手帳を持参し地区保健センターにお越しください。
 

2種混合(ジフテリア・破傷風)

不活化ポリオ

子宮頸がん

子宮頸がん予防接種は積極的勧奨を一時差し控えています。接種を希望する方は有効性とリスクを理解したうえで接種してください。

任意予防接種

任意予防接種とは国が定めた定期予防接種ではありません。予防効果や副反応などについて医師ともご相談のうえ、十分ご理解いただいたうえで接種するようお願いします。

大人の風しんワクチン

    風しんの免疫を持たない妊娠中の方が風しんウイルスに感染した場合、生まれてくるお子さんが先天性風しん症候群を引きおこす可能性があります。あま市では今後の流行拡大を防止するため、予防接種費用の一部助成を行います。
 
    
・対象者
接種日時点で市内に住民登録のある妊娠を希望する女性で、次の1~4に全て該当する方
1. 平成29年4月1日から平成30年3月31日の間に風しんの抗体検査を受け、抗体が十分でないと判定された方                                               
2. 風しんワクチン(麻しん・風しんワクチンを含む。)の予防接種を受けたことがない方
3. 過去に風しんにかかったことがない方
4. 出産経験がない方
  妊娠中は接種が受けられません。また、約1か月間避妊した後接種し、接種後約2か月間は避妊が必要です。
 
抗体が十分でない方とは…

「HI法において16倍以下の方」
「EIA法においてEIA価(デンカ生研株式会社製キット使用)8.0未満の方」
「国際単位(シーメントヘルスケア・ダイアグノスティクス株式会社、極東製薬工業株式会社製キット使用)が30IU/ml未満の方」又は「国際単位(シスメックス・ビオメリュー株式会社、ベックマン・コールター株式会社製キット使用)が45IU/ml未満の方」 

・助成期間
 平成29年4月1日~平成30年3月31日

・申請期限
平成30年3月31日まで
 
・助成方法
1.予防接種前に保健センターへ接種券発行の申請をしてください。
 持ち物:風しん抗体検査結果が記載してあるもの
      ※検査方法(HI法・EIA法)が記載してあるもの
      ※EIA法で国際単位の検査方法の場合は測定キットが記載されているもの
      ※愛知県風しん抗体検査事業による検査を受けた場合は風しん抗体検査結果票をお持ちください。
2.対象者には保健センターで「大人の風しんワクチン接種券」を交付します。
3.指定医療機関で予約し、「大人の風しんワクチン接種券」を持参して接種を受けてください。お支払いいただく接種料金から助成額を差し引きます。
 
・助成額 助成については1人1回限りです。
      風しんワクチン              3,000円            
      麻しん風しん混合ワクチン     5,000円
                
 
 
愛知県では、妊娠を希望する女性を対象に、事前の申請により、無料で風しん抗体検査を実施しています。
手続方法等、詳しくは、津島保健所(電話:0567-26-4137)にお問い合わせください。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード(無料)してください。

ページのお問い合わせ先

市民生活部 健康推進課
あま市西今宿馬洗46番地
電話:052-443-0005 ファクス:052-443-5461
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

このページの先頭へ戻る