現在のページ:  トップページ > 市政情報 > 人権・男女共同参画 > 人権に関する啓発活動 > 事業主の皆様へ > 愛知県ファミリ-・フレンドリ-企業

ここから本文です

愛知県ファミリ-・フレンドリ-企業

更新日 平成25年3月11日

ファミリー・フレンドリー企業とは?

 「ファミリー・フレンドリー企業」とは、仕事と育児・介護とを両立させることができる様々な制度を持ち、多様でかつ柔軟な働き方を労働者が選択できるような取組を行う企業です。

なぜ、今、ファミリー・フレンドリー企業への取組が必要なの?

 少子・高齢化がますます加速し、また、核家族化といった家族形態の変化が進むなど、労働者の家庭を取り巻く環境も変化してきており、育児や家族の介護は、労働者が就業を継続していく上で、大きな問題となっています。
 企業においては、このような状況に応じて、男女労働者が仕事と家庭とを両立させ、十分に能力を発揮して働けるような新たな人事労務管理を行うことが必要となります。このような取組は、労働者にとってはもとより、企業にとってもメリットが大きく、経営上も合理性を有するものであると言われています。

ファミリー・フレンドリー企業のメリット

  企業にとって…   労働者のモラールの向上、人材の確保、欠勤の減少等

  労働者にとって…  家族とのコミュニケーションの増大、仕事の満足度の向上、ストレスの減少等

 

愛知県ファミリー・フレンドリー企業登録制度

 愛知県では、ファミリー・フレンドリー企業の一層の普及のために、企業自らがファミリー・フレンドリー企業として登録する制度を創設しました。

【登録対象】
 愛知県内に本社や主たる事業所を置く企業(財団法人、社団法人等を含みます。)
   ただし、次のいずれかに該当する場合は、登録の対象となりません。
   (1)過去3年間に労働関係法令に違反する重大な事実があった場合
   (2)暴力団員が役員となっている場合
   (3)暴力団又は暴力団員と密接な関係を有する場合

【登録要件】
 次の全ての要件を満たすことが必要です。

  1. 次世代育成支援対策推進法に規定する一般事業主行動計画を策定し、愛知労働局に届け出ていること。
  2. 育児・介護休業法を遵守した就業規則、育児休業規程が整備されていること。
  3. 一般事業主行動計画に定めた取組目標や内容など子育て支援に向けた企業の取組を明らかにし、愛知県ファミリー・フレンドリー企業サイトで公表することに同意すること。
    ※一般事業主行動計画は、次世代育成支援対策推進法に基づき、従業員101人以上の企業では届出が義務付け、100人以下の企業では届出が努力義務とされています。

【登録期間】
 登録の日から一般事業主行動計画の計画期間の終了の日まで

【登録の特典】

  1. 登録企業の取組を愛知県ファミリー・フレンドリー企業サイトで紹介します。
  2. 愛知県が商標登録したマークの『愛知県ファミリー・フレンドリー・マーク』を使用できます。
  3. 愛知県ファミリー・フレンドリー企業フェア(合同企業説明会)に参加することができます。(参加無料)
  4. 特に優れた取組を実施している企業を愛知県知事が表彰します。
  5. 愛知県中小企業融資制度(パワーアップ資金)を利用することができます。
       (融資対象:中小企業信用保険法第2条第1項に規定する中小企業者)
  6. ファミリー・フレンドリー企業の取組に賛同する金融機関で金利の優遇が受けられます。

【登録の支援】
 希望する企業(愛知県内に本社を有する従業員数300人以下の企業に限ります。)には、愛知県ファミリー・フレンドリー企業普及アドバイザー(社会保険労務士に委嘱)を無料で派遣し、就業規則の整備から登録までのアドバイスをします。また、既に登録していただいている企業の方は更新手続にもご利用いただけます。

 あま市内の事業所を確認したい場合は、上記の愛知県ファミリー・フレンドリー企業のサイトでご確認ください。

愛知県ファミリー・フレンドリー企業に関する問い合わせ先

愛知県産業労働部労政担当局労働福祉課 仕事と生活の調和推進グループ
  〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号
  電話:052-954-6360(ダイヤルイン) 
    ファクス:052-954-6926
 

ページのお問い合わせ先

建設産業部 産業振興課 【七宝庁舎】
あま市七宝町桂城之堀1番地
電話:052-441-7114 ファクス:052-443-2571
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

このページの先頭へ戻る