現在のページ:  トップページ > くらしの情報 > 生活環境 > 下水道 > 下水道あれこれQ&A > 下水道使用料について

ここから本文です

下水道使用料について

更新日 平成26年7月25日

下水道使用料について

Q1 下水道使用料とは何ですか?

A1 排水設備工事が完了し、下水道を使用するようになったら、使用された汚水の量(排出量)に応じて、下水道使用料を納めていただくことになります。下水道使用料は、汚水をきれいにするための処理費用や下水道施設の清掃、補修など、みなさんが長期的に安心して下水道を使用するための維持管理費などに使われます。

Q2 下水道使用料はいつの時点から徴収されるのでしょうか?

A2 下水道使用料は、水道水のみ使用した場合、排水設備工事が完了した後、水道水の使用水量に応じて料金を納めていただきます。基本的に2ヶ月ごとの納付となります。

Q3 下水道使用料はいくらですか?

A3 1使用月につき基本使用料が900円。排出量に応じて10立方メートルまで1立方メートルにつき30円、10立方メートルを超えると、1立方メートルにつき120円~240円の従量使用料を加算した額となります。

Q4 庭木の散水等で下水道に流していなくてもなぜ、料金がかかるのですか?

A あま市では条例で使用水量を汚水の排出量としてみなして算定しています。
これは、汚水排出量の測定が技術的に困難、多少の誤差を許容しても厳密に汚水を測定するよりも費用を定額にとどめられるといった下水道法に定める原則「能率的な管理の下における適正な原価をこえないものであること。」によって算定しているからです。

ページのお問い合わせ先

上下水道部 下水道課 【七宝庁舎】
あま市七宝町桂城之堀1番地
電話:052-441-7116 ファクス:052-443-2571
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

このページの先頭へ戻る