妊娠・子育てつなぐサポート事業

ページ番号1002034  更新日 平成30年4月16日

印刷大きな文字で印刷

妊娠・子育てのお困りごと、ありませんか?

妊娠・子育てつなぐサポート事業

 保健センターと子育てコンシェルジュで、妊娠期から子育てまで、切れ目なく支援を行います。

子育てコンシェルジュ事業の紹介

あま市子育てコンシェルジュPR動画

母子保健に関すること(利用者支援事業 母子保健型)

妊娠期から子育て期にわたる母子保健や育児に関する相談に応じます。

保健センターでの主な事業(妊娠期から1歳頃までに利用できる事業)

 保健センターで行っているサポート事業の一部を紹介させていただきます。

 ○母子健康手帳交付・妊産婦、乳児健康診査受診票等の交付

  ・交付時に記入していただいたアンケートをもとに妊婦さんのお話を聴き、よりよいマタニティ生活を
送れるように相談に応じます。

 ・妊娠・出産・子育てに関する情報をお伝えします。

○マタニティ教室

 ・栄養編については、土曜開催日を設けました。

 ・一般編についても土日開催日を増やしました。パパのご参加をお待ちしています。

○こんにちは赤ちゃん訪問・新生児訪問指導

  ・出産後4カ月頃までに全戸訪問を行っています。

○乳児健康診査

 ・3~4カ月児を対象に身体測定や内科診察を行います。

○母乳相談

 ・子育て相談日に助産師を加え、母乳相談・卒乳相談を行います。

 ・赤ちゃんが生まれて、一番悩む母乳について、助産師による授乳指導・相談を新たに実施します。

○ふたごちゃん・みつごちゃん交流会

 ・甚目寺・七宝・美和保健センターで年1回ずつ開催します。

 (乳児健康診査、母乳相談、ふたごちゃん・みつごちゃん交流会については下記の年間予定表をご覧ください。)

あまえん坊


上記事業だけではなく、保健センターでは、保健師が健康や子育てに関する相談に応じています。

また、支援が必要な方には、電話や訪問等によりサポートしていきます。

お気軽にお声かけください!

 

事業の詳しい内容や日程については、「母と子の健康」・「育児相談・訪問・教室」・「年間予定表」をご覧ください。

子ども・子育て全般に関すること(利用者支援事業 基本型)

子育てコンシェルジュによるサポート(平成29年5月1日から開始します)

子育てコンシェルジュとは、保護者からの相談を受け、それぞれのニーズに合った
子育て支援サービスについて情報提供・助言を行う、専門の相談員です。

子育ての相談窓口として、子育てコンシェルジュが各保健センターの保健師とともに、
子育て中のみなさんの相談に応じます。

あまえん坊

 相談を受けた内容に関する情報を漏らすことはありません。

悩みごと、困りごと、ひとりで抱え込まないで、ぜひ相談してください。

サポート事業 体系図

体系図

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

福祉部 子育て支援課 【甚目寺庁舎】

あま市甚目寺二伴田76番地
電話:052-444-3173 ファクス:052-443-3555
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。