現在のページ:  トップページ > 市長の部屋 > 市長あいさつ > 平成29年度 市長あいさつ > 市長あいさつ(2月)

ここから本文です

市長あいさつ(2月)

更新日 平成30年2月1日

あま市長 村上浩司の写真

寒さの中にも春の足音が聞こえてきます。 

 
去る1月7日(日)に、甚目寺公民館、美和文化会館においてあま市成人式を行いました。
 
友人と思い出話に花を咲かせたり、写真を撮ったりと、久しぶりの再会を喜ぶ声が聞こえました。また、お世話になった先生方からのお祝いメッセージが流れると会場は歓声に包まれました。
 
これからのあま市、そして日本の未来を担う新成人の皆さんに、これまでの経験とこれからの出会いを財産とし、ご活躍されることを祈念いたします。

 2月3日(土)に、甚目寺観音において福を求めて多くの参拝者で賑わう節分会が行われます。
皆さんは、節分が年に4回あるのを知っていますか?
節分とは「季節を分ける」という意味で、季節の分かれ目である立春、立夏、立秋、立冬の前日のことをいいますが、旧暦では立春が1年の始まりとして重んじられていたため、次第に節分といえば立春の前日を指すようになったそうです。
節分の日に豆まきや福茶などで日本の伝統行事に触れてみませんか?
 
今年もインフルエンザが猛威を振るっています。
ウイルスは比較的乾燥に強く、また、乾燥状態が続くと喉や気管支は防御機能が低下するため、インフルエンザによる感染が起こりやすくなります。帰宅時などの際にはこまめにうがい、手洗いを励行している方は多いと思いますが、室内では加湿器等で適度な湿度を保ち、また、十分な休養とバランスの取れた食事を心がけてお過ごしください。


                                       平成30年2月
                                       あま市長  村上浩司
 

 

ページのお問い合わせ先

企画財政部 人事秘書課 【本庁舎】
あま市木田戌亥18番地1
電話:052-444-1713 ファクス:052-444-1351
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

このページの先頭へ戻る