現在のページ:  トップページ > くらしの情報 > 防災・安全 > 消費生活 > 今後の消費者行政への取り組みについて

ここから本文です

今後の消費者行政への取り組みについて

更新日 平成29年3月24日

 
 消費生活に係る環境はめまぐるしく変化しており、消費者被害も広範化、多様化、高度化が進んでおります。高齢者を狙った「投資詐欺」や「還付金詐欺」などの悪質犯罪や、インターネット上の「ワンクリック詐欺請求」、「架空請求」など、さまざまな消費者トラブルが増加しており、トラブルに直面した際に、住民自らが的確に判断し、行動できる能力を身に付けていくことが重要な課題になってきております。
 そこで、平成29年度より海部地域7市町村において海部地域消費生活センターを設置し、消費者トラブルの未然防止や被害の拡大防止に向けて、消費生活相談や啓発事業を海部地域一体で持続的に取り組んでいくこととしております。
 あま市としましても消費者の安全安心を確保するため、今後ともより一層消費者行政を推進していきます。
 
  平成29年3月
 
                                                             あま市長 村上 浩司

ページのお問い合わせ先

建設産業部 産業振興課 【七宝庁舎】
あま市七宝町桂城之堀1番地
電話:052-441-7114 ファクス:052-443-2571
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

このページの先頭へ戻る