現在のページ:  トップページ > くらしの情報 > 防災・安全 > 消防団 > あま市消防団の組織と活動について

ここから本文です

あま市消防団の組織と活動について

更新日 平成27年3月18日

消防団員とは?

市長と消防団幹部一覧

 合併後、七宝、美和、甚目寺の3消防団で運営しておりましたが、平成24年3月31日をもって解団し、4月1日より新あま市消防団が誕生しました。あま市消防団は、消防団長を始めとして4方面隊14分団357名の団員で再編され、火災など災害出動や訓練指導等にあたります。

◆活動内容◆

 消防団は、火災や地震などの災害から市民の皆さんの生命や財産を守るため、条例に基づいてあま市が設置している消防機関です。
 消防団員は他に職業や学業を持ちながら、火災発生時の消火活動や、地震、風水害などの自然災害における救助・救出活動、避難誘導などを行うとともに、平常時には災害時に備え日々訓練を行っています。
 その他にも、防火啓発、年末特別警戒など地域の安全安心のために活動しています。

◆入団後の主な待遇◆

 消防団員の身分は、非常勤の特別職の地方公務員です。災害時の出動手当、年額報酬等が支給され、災害補償制度に加入しており、一定期間以上勤務し、退団した場合は、退職金が支給されます。

◆消防団区域◆

方面隊名
   分団名
          区域
東方面隊
1分団
甚目寺
2分団
本郷、坂牧
3分団
下萱津、中萱津、上萱津
4分団
栄、西今宿
北方面隊
5分団
森、方領、石作、小路
6分団
新居屋
7分団
二ツ寺、東溝口、花長、富塚、古道
西方面隊
8分団
花正、木折、金岩、木田
9分団
森山、中橋、丹波、蜂須賀
10分団
篠田、北苅、小橋方、乙之子
11分団
沖之島、遠島、安松、秋竹
南方面隊
12分団
桂、下田、川部
13分団
伊福、下之森、徳実
14分団
鷹居、鯰橋

年間の主な行事

  あま市消防団としての年間の主な行事としては、下記のとおりです。

開催月

行事名称
4月  新入団員等教養講座及びポンプ性能検査
5月  幹部団員教養講座
6月

 海部地方総合防災訓練

7月 訓練指導者講習
8月  あま市総合防災訓練
9月  海部東部消防連合演習
10月 あま市消防団観閲式
あま市消防団消防技術大会
11月

秋季全国火災予防運動

12月  年末夜警
翌年1月  文化財防火デー消防訓練
翌年3月 春季全国火災予防運動

 ※この他に、地域の分団毎に消防職員による出向訓練を受けたり、地域の防火水槽の清掃などを行っております。

ページのお問い合わせ先

総務部 安全安心課 【本庁舎】
あま市木田戌亥18番地1
電話:052-444-0862 ファクス:052-441-8330
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

このページの先頭へ戻る