現在のページ:  トップページ > くらしの情報 > 届出と証明 > 戸籍の届出 > 消えるボールペンで戸籍の届出書を書いてしましたが、大丈夫ですか?

ここから本文です

消えるボールペンで戸籍の届出書を書いてしましたが、大丈夫ですか?

更新日 平成25年7月18日

消えるボールペンで戸籍の届出書を書いてしましたが、大丈夫ですか?

消えるボールペンや消せるボールペン、鉛筆等で書いた戸籍の届出書は受取ってもらえますか?

回答

消えるボールペンや消えやすいインキ、鉛筆等では受付できません。

戸籍の「届出書」とは、ご自身等の情報(戸籍)の記載を申請する重要なものです。

例えば「婚姻届」は〇〇さんと△△さんが結婚しましたという届出です。

「届出書」は長期間保存されますので、「届出書を見たら文字が消えていた」「届出書の文字が鉛筆等で書かれているので、かすれや擦れていて何が書いてあるか読めない」などの状態になっていた場合は届出書として成立しなくなってしまいます。その為、消えるボールペンや鉛筆等の消えやすい筆記用具で記入された届出書では受付できないことになっています。

ページのお問い合わせ先

市民生活部 市民課 【甚目寺庁舎】
あま市甚目寺二伴田76番地
電話:052-444-3167 ファクス:052-443-3555
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

このページの先頭へ戻る