現在のページ:  トップページ > くらしの情報 > 届出と証明 > 住民登録(転入・転出など) > 忙しくて窓口に行けません、代理人でも転入、転出、転居手続き出来ますか?

ここから本文です

忙しくて窓口に行けません、代理人でも転入、転出、転居手続き出来ますか?

更新日 平成25年10月29日

忙しくて窓口に行けません、代理人でも転入、転出、転居手続き出来ますか?

回答

代理人でも手続きはできます。
通常持参していただく書類に「代理選任届」を記入していただき、代理人にお渡しください
なお、特例転入の場合は下記市民課まで問い合わせください。

代理人が持参するもの

  • 代理選任届(委任者記載すること)
  • 代理人の印鑑
  • 代理人の本人確認証明書
  • (転入の場合のみ)転出証明書
  • (転入,転居の状況によって)承諾書 

以上が必要となります。

代理選任届は消えるボールペンや消せるボールペン、鉛筆等の消えやすい筆記用具でのご記入はおやめください。

代理選任届については、下の「代理選任届」のリンク先をご利用ください。
承諾書については、下の「承諾書」のリンク先をご利用ください。
受付時間、受付場所については、下の「受付時間、受付場所について」をご覧ください。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード(無料)してください。

ページのお問い合わせ先

市民生活部 市民課 【甚目寺庁舎】
あま市甚目寺二伴田76番地
電話:052-444-3167 ファクス:052-443-3555
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

このページの先頭へ戻る