【港湾荷役科】令和4年度生受講生募集(公的職業訓練)

ページ番号1007573  更新日 令和3年8月20日

印刷大きな文字で印刷

 ポリテクセンター名古屋港では、港湾荷役科・令和4年度受講生を募集します。

募集案内

1年コース 港湾荷役科(4月入所)

募集概要

募集定員

 30名

港湾荷役科の内容

 港運概論・荷役機械工学・電気工学等の専門学科と、揚貨装置、クレーン及びデリック、フォークリフト等各種荷役運搬機械の操作、荷役運搬作業及び管理監督に必要な知識・技能を修得します。

主な教科

 機械工学概論、港運概論、機械点検、揚貨装置運転作業、クレーン及びデリック運転作業、移動式クレーン運転作業、玉掛作業等

修了時の取得免許証等

  1. 職業訓練修了証明書(技能講習修了証と同等)
    ・フォークリフトの運転業務
    ・ショベルローダー等の運転業務
    ・玉掛けの業務
  2. 車両系建設機械(整地・運搬・積込み及び掘削用)
    ・運転技能講習修了証【愛知県労働局登録第1172号 登録有効期間満了日:令和6年3月31日】(受験取得)
  3. クレーン・デリック運転士免許証
  4. 移動式クレーン運転士免許証
  5. 揚貨装置運転士免許証(外部受験)
  6. 大型特殊自動車運転士免許証(外部受験)

訓練期間

 1年間(令和4年4月5日(火曜日)~令和5年3月24日(金曜日))

訓練時間

 9時15分から16時5分

受講料 ※ ハローワークからの受講指示、受講推薦及び支援指示のある方は、無料になります。

 年額115,200円(令和3年度実績)
 (令和4年4月と10月に、それぞれ半年分57,600円を納付いただきます。)

その他経費

 テキスト、実習服等の経費(概算28,000円、入所当初必要)及び資格取得受験等経費(概算34,000円、受講の都度必要)は本人負担となります。
 

 応募要項

募集期間

  • 前期:9月1日(水曜日)から10月29日(金曜日) 定員20名
  • 後期:12月1日(水曜日)から令和4年1月21日(金曜日) 定員10名

各種日程

  • 選考試験日:【前期】11月11日(木曜日)/【後期】令和4年2月3日(木曜日)
  • 入所日:令和4年4月5日(火曜日)
  • 修了日:令和5年3月24日(金曜日)

応募方法

  • 高等学校卒業見込みの方は入所願書、学校調査書(進学用)を当センター訓練課へ郵送または持参してください。また、高等学校卒業見込みの方でも、雇用保険受給資格が得られる方は、ハローワークで職業相談のうえ、応募してください。
  • 高等学校既卒者は住居地を管轄するハローワークで職業相談のうえ、応募してください。この場合、入所願書に写真を貼付のうえ、卒業証明書または卒業証書の写しを併せて提出してください。
  • 応募者には各募集期間終了後、選考試験日の案内を郵送いたします。

選考方法

  • 筆記試験(国語・数学)及び面接。筆記用具(鉛筆・消しゴム等)を持参してください。
  • 筆記試験参考例は、センターのホームページをご覧ください。

合否通知

  • 高等学校卒業見込みの方は、学校長及び本人あて文書にて通知いたします。
  • 高等学校既卒者は、本人あて文書にて通知いたします。

その他

 雇用保険受給資格のない方で「求職者支援制度」の利用を希望される方は、居住地を管轄する公共職業安定所(あま市の方は津島公共職業安定所)にご相談ください。職業訓練受講給付金が支給される場合があります。

 

お問い合わせ

ポリテクセンター名古屋港

独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構愛知支部
 中部職業能力促進センター名古屋港湾労働分所
  ポリテクセンター名古屋港
住所:〒455-0844 名古屋市港区潮凪町3番地
電話:052-381-2775

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

建設産業部 産業振興課 【本庁舎】

あま市木田戌亥18番地1
電話:052-441-7114 ファクス:052-441-8387
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。