民間児童福祉施設等応援給付金を給付します。

ページ番号1006606  更新日 令和2年6月24日

印刷大きな文字で印刷

趣旨

新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言下において、事業の継続に理解・協力し、直接的なサービス提供に従事した保育教諭等のモチベーションを維持し、活動の促進等を図るため、市独自に、民間児童福祉施設等の福利厚生を目的に応援給付金を支給します。

給付対象者

事業継続要請を受け、事業を継続してきた市内の民間の認定こども園、地域型保育事業所、放課後児童クラブ、幼稚園を運営している法人もしくは団体

給付額

1施設当たり10万円(1施設当たり1回)

申請等について

該当施設に、案内をさせていただきます。

給付時期

令和2年8月を予定しております。

このページに関するお問い合わせ

福祉部 子育て支援課 【甚目寺庁舎】

あま市甚目寺二伴田76番地
電話:052-444-3173 ファクス:052-443-3555
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。