「令和3年度子育て世帯への臨時特別給付」の対象外の方に市独自の給付金を支給します

ページ番号1007794  更新日 令和4年1月14日

印刷大きな文字で印刷

 現在、国では「子育て世帯への臨時特別給付」を実施しておりますが、国の制度では所得制限が設けられている等、子育て世帯に平等な支援が届けられていない現状を鑑み、市独自の給付金を実施することとなりました。

※詳細については現在調整中です。2月上旬ごろお知らせする予定です。

支給対象児童

(1)国の「子育て世帯への臨時特別給付」が所得制限で対象外となった(令和3年9月分の児童手当が特例給付となっている、またはそれに準ずる)児童

(2)18歳以下の児童を養育しているにもかかわらず、令和3年9月以降に離婚(離婚協議中も含む)等で国の「子育て世帯への臨時特別給付」を元配偶者等から受け取れなかったひとり親世帯等の児童

支給対象者

上記に記載のある児童の保護者のうち、生計を維持する程度の高い方

支給額

児童1人あたり10万円

このページに関するお問い合わせ

福祉部 子育て支援課 【甚目寺庁舎】

あま市甚目寺二伴田76番地
電話:052-444-3173 ファクス:052-443-3555
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。