妊産婦に対する新型コロナワクチン接種について

ページ番号1007576  更新日 令和3年9月15日

印刷大きな文字で印刷

妊産婦に対する新型コロナワクチン接種について

新型コロナワクチン接種を希望する妊産婦のみなさまへ

妊娠されている方も新型コロナワクチン接種を受けることができます。

妊婦の方におかれましては、接種前に必ずかかりつけ医または妊婦健診受診先医師に接種についてご相談ください。

 

相談窓口

愛知県により、妊産婦及び医療機関からの相談に対応する総合窓口が開設されました。

電話番号:052-954-6272

受付時間:午前9時から午後5時30分まで(土・日曜、祝日を含む毎日)

愛知県では、妊産婦(夫またはパートナーを含む)に対するワクチン接種を進めてく取組が実施されております。

愛知県では、接種機会の確保の取組のひとつとして、妊産婦※(夫またはパートナーを含む)に対し、県の大規模接種会場において、予約の有無にかかわらず、ワクチンの優先的機会の提供がされております。

(※妊産婦…妊婦及び出産後1年以内の女性)

詳細につきましては、下記の愛知県のホームページをご確認ください。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 健康推進課

あま市西今宿馬洗46番地
電話:052-443-0005 ファクス:052-443-5461
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。