緊急事態宣言が発出されています

ページ番号1007052  更新日 令和3年1月15日

印刷大きな文字で印刷

緊急事態宣言の発出について

国より、感染者の増加を抑制するため、令和3年1月13日(水曜日)に特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が発出されました。

緊急事態宣言

期間 1月14日(木曜日)から2月7日(日曜日)まで

内容

 

〇社会経済活動を幅広く止めるのではなく、感染リスクの高い場面に絞り、効果的・重点的に対策の徹底を行う。

〇具体的には、飲食を伴うものを中心として対策を講じる。

 【主な対策】

 飲食店に対する営業時間短縮要請

 外出自粛の要請

 テレワークの推進

(1)外出・移動

  • 不要不急の外出や移動の自粛
  • 飲食による感染リスクの回避のため、日中も含めたの外出自粛の徹底
  • 生活や健康の維持に必要な外出・移動は除く

(2)イベントなどの開催

  • 不特定多数が集まるイベントは、規模の要件に沿った開催を要請
  • 人数の上限や収容率、飲食の制限等が要件

(3)施設の使用

  • マスクを外す場面が多い飲食時の感染リスクが高く、感染拡大の主な起点
  • 飲食店やカラオケボックスへ営業時間の短縮要請(20時まで、酒類の提供は11時から19時まで)
  • 遊技場や大規模な店舗に対しても飲食店と同様の内容を要請

(4)テレワーク

  • テレワークやロケーション勤務、時差通勤のお願い
  • 事業継続に必要な場合を除き、20時以降の勤務抑制

 市民のみなさまにおかれましても、大切な命を守るためにも、不要不急の外出を避けていただき、「感染しない、感染させない」行動に、ご協力をお願いいたします。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 健康推進課

あま市西今宿馬洗46番地
電話:052-443-0005 ファクス:052-443-5461
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。