補正予算の専決処分

ページ番号1002667  更新日 平成30年3月12日

印刷大きな文字で印刷

 本来の補正予算は議決を要しますが、議会を招集する時間的余裕がないため、地方自治法第179条第1項の規定に基づき、専決処分を行います。なお、専決処分の補正予算は、次の開催されます議会に報告し、その承認を求める予定です。

平成29年9月28日専決分

 今回の補正は、第48回衆議院議員総選挙が、10月10日告示、10月22日投開票により執り行われることに伴い、要する経費を予算措置するものです。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

企画財政部 財政課 【本庁舎】

あま市木田戌亥18番地1
電話:052-444-1714 ファクス:052-444-0982
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。