あま市自転車乗車用ヘルメット着用促進事業費補助金

ページ番号1007219  更新日 令和3年3月29日

印刷大きな文字で印刷

ヘルメットの購入費用を補助します

自転車事故で死亡した人の約7割が頭部に致命傷を負っています。自転車乗車用ヘルメットをかぶり、頭部を守ることが大切です。

市では、自転車乗車用ヘルメットの着用を促進し、自転車乗車中の交通事故による被害軽減を目的に7歳から18歳の児童生徒等・65歳以上の高齢者が着用するヘルメットの購入費用の一部を補助します。

※令和3年4月1日以降に、購入されたものが対象です。
※本補助制度は、愛知県と協調補助です。

自転車死亡事故損傷部位
警視庁ホームページ引用

申請期間

令和3年4月1日(木曜日)から令和4年2月28日(月曜日)まで

申請期限

購入後3カ月以内又は令和4年2月28日(月曜日)いずれか早い日までに、必要書類を添えて申請してください。

補助対象者の要件

市内在住の7歳から18歳の児童生徒等及びその保護者又は65歳以上の高齢者(※令和4年3月31日時点の満年齢)
ただし、保護者は、児童生徒等が着用するヘルメットの購入費用を負担した場合に限ります。

補助対象ヘルメット

安全認証の付いた新品の自転車乗車用ヘルメット(下図参照)
※令和3年4月1日以後に購入したヘルメットが対象になります。                             ※Amazon等インターネット通販で購入したものは補助対象になりません。
※学校への通学等に利用するヘルメットは補助対象になりません。

安全認証イラスト

補助金額

ヘルメット購入費用の5割(10円未満切り捨て)

上限 2,000円

※ポイント等を利用した分は、購入費用から除きます。
※対象者一人につき1回限り、ヘルメットは1個まで

申請方法

下記のものを持参のうえ、安全安心課又は甚目寺・七宝市民サービスセンターへ申請してください。
(1)補助金交付申請書兼請求書(様式1)
(2)領収書の写し(購入者氏名、金額、日付、品名、購入店の記載が必須)
(3)ヘルメットの安全基準(SGマーク等)を満たすことがわかる保証書、取扱説明書、カタログ等の書類の写し
     (書類を用意することができない場合は、申請の際に現物を提示すること。)
(4)補助金振込口座の通帳の写し

※購入者氏名等が記載されていないレシート等では受付はできませんので、ご了承ください。
※申請書は、安全安心課、甚目寺・七宝市民サービスセンター、市ホームページ(このページの下部)から入手できます。
 

補助金を受け取るまでの流れ

補助金を受け取るまでの流れ

注意事項

・本制度は、予算の範囲内で補助金を交付するため、予算がなくなり次第、受付終了になります。

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 安全安心課 【本庁舎】

あま市木田戌亥18番地1
電話:052-444-0862 ファクス:052-441-8330
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。