令和2年秋季全国火災予防運動

ページ番号1002280  更新日 令和2年11月9日

印刷大きな文字で印刷

秋季全国火災予防運動実施!!!

令和2年秋季全国火災予防運動
 
期間:令和2年11月9日(月曜日)から15日(日曜日)まで
全国統一防火標語
「その火事を 防ぐあなたに 金メダル
 
火災が発生しやすい気候となる時期を迎えるに当たり、火災による死傷者及び財産の損失を防ぐことを目的として、毎年「119番の日」である11月9日から1週間の日程で秋季全国火災予防運動が実施されます。
火災を未然に防止するため、家庭でも防火の重要性を認識し、日常生活における防火対策を実践しましょう。
 
【住宅防火いのちを守る7つのポイント】
3つの習慣
 寝たばこは、絶対やめる。
 ストーブは、燃えやすいものから離れた位置で使用する。
 ガスこんろなどのそばを離れるときは、必ず火を消す。
4つの対策
 逃げ遅れを防ぐために、住宅用火災警報器を設置する。
 寝具、衣類及びカーテンからの火災を防ぐために、防炎品を使用する。
 火災を小さいうちに消すために、住宅用消火器を設置する。
お年寄りや身体の不自由な人を守るために、隣近所の協力体制をつくる。

※期間中は防火意識の高揚を図るため、午後7時より各庁舎及び消防団分団小屋でサイレンの吹鳴を行いますので、皆様のご理解ご協力の程よろしくお願いします。
(サイレン30秒吹鳴→6秒休みを3回繰り返します)

このページに関するお問い合わせ

総務部 安全安心課 【本庁舎】

あま市木田戌亥18番地1
電話:052-444-0862 ファクス:052-441-8330
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。