あま市の国際交流活動

ページ番号1002762  更新日 令和2年12月24日

印刷大きな文字で印刷

令和2年度国際交流推進功労者表彰・個人の部を受彰

表敬訪問の様子
表敬訪問の様子(11月6日(金曜日))

あま市在住の大角佳生(おおすみよしお)さんが、令和2年11月4日(水曜日)にあいち国際プラザで開催された、「令和2年度国際交流推進功労者表彰式・個人の部の受賞を報告するために11月6日(金曜日)に市長を表敬訪問されました。

大角さんは、昭和45年から通訳ボランティアとして活動を開始し、 50年の長きにわたり国際交流活動を続けています。「楽しみながら継続することが大切」と語り、現在も市内の国際協力、国際理解の推進にご尽力いただいており、この多年にわたる顕著な功績が認められ、受彰の運びとなりました。

令和2年1月19日(日曜日)あま市国際交流DAYを開催しました

国際交流DAY開会宣言の様子
国際交流DAY開会宣言

あま市国際交流協会、あま市市民活動センター、海部東部消防組合、安全安心課の協力のもと、本市における国際交流情勢の活性化と多文化共生社会の推進を目的として「あま市国際交流DAY」を開催しました。

五条高等学校、美和高等学校、啓明学館高等学校より12名の高校生、大学生が4名の計16名の学生が参加し、またあま市国際交流協会に関わっている、ベトナム人をはじめ、市内在住外国人10名の方が参加しました。

市の将来を担っていく若い世代と在住外国人の貴重な交流の機会となりました。

 

午前

アイスブレイク

自己紹介(学校、出身国照会など)

避難訓練(火災発生時の避難を体験)

消防署前にて集合写真

午後

日本文化、ベトナム文化体験

あま市郷土かるたを楽しむ様子の写真
あま市郷土かるたを楽しむ様子
ベトナムに伝わるバンブーダンスを楽しむ様子の写真
ベトナムに伝わるバンブーダンスを楽しむ様子
避難訓練後、消防車の前で集合写真
避難訓練後、消防車の前で集合写真を撮りました。

日本語ボランティア入門講座inあまを開催しました。

日本語ボランティア入門講座inあまを開催しました。

11月30日(土曜日)、12月7日(土曜日)、12月14日(土曜日)の3日間に亘って、日本語ボランティア養成講座inあまを開催しました。

あま市及び近隣市町村から29名が参加し、日本語ボランティアについて学びました。

内容

第1回
11月30日(土曜日)

~地域の外国人の状況&大人向け日本語教室~

講義(1)「地域の外国人の現状」

講義(2)「地域の日本語教室とその役割とは」

活動報告「地域の日本語教室について」

 

第2回
12月7日(土曜日)


~外国人児童生徒の状況&子ども向け日本語教室~

講義(3)「外国につながりを持つ子供たち」

講義(4)「子ども向け日本語教室とその役割とは」

活動報告「地域の子ども向け日本語教室について」

 

第3回
12月14日(土曜日)


 ~自分に合った活動を考える~

ワークショップ

「教えることを体験してみよう」

「ふりかえり今後の活動に向けて自分にできることを考えてみよう」

 

チラシ

チラシ2

公益財団法人愛知県国際交流協会ニュースレター あいち国際プラザ2020.3 No.136号に当日の様子が掲載されました。

プラザ

本文

公益財団法人愛知県国際交流協会ニュースレター あいち国際プラザ2020.3 No.136号に当日の様子が掲載されました。

平成31年1月20日(日曜日)にあま市国際交流DAYを開催しました。

参加者の皆さん
多くの方に参加していただきました。

あま市国際交流協会、あま市市民活動センターの協力のもと、本市における国際交流情勢の活性化と多文化共生社会の推進を目的として「あま市国際交流DAY」を開催しました。

五条高等学校、美和高等学校、啓明学館高等学校、同朋大学より、17名の学生が参加し、またあま市国際交流協会に関わっている、ベトナム人をはじめ、市内在住外国人16名(6ヶ国)の方が参加しました。

市の将来を担っていく若い世代と在住外国人の貴重な交流の機会となりました。

午前(あま市七宝産業会館)

  • ハイタッチ自己紹介
  • 学校紹介、国紹介
  • ガイドブッククイズゲーム(在住外国人のための生活ガイドブック使用)
  • 集合写真

午後

  • あま市の歴史文化のお話
  • 七宝焼体験(七宝焼アートヴィレッジ)

 

参加者の皆さん
各学校紹介を行っている会場の様子
様子。
生活ガイドブックを使った、クイズの様子
体験中。
七宝焼体験中の様子

ベトナム人研修生による表敬訪問

市役所幹部と研修生

 平成26年7月7日、ASEAN諸国の研修生に、日本の様々な文化や物事を体験していただく総務省のJENESYS(ジェネシス)プロジェクトの一環として、25名のベトナム人研修生が、あま市を表敬訪問しました。

 表敬訪問では、研修生の方々が体験した日本での出来事や文化に対しての発表がされ、市からは、過去にベトナム社会主義共和国とフレンドシップ交流を実施しており、現在に至るまでの取組についての紹介を行い、終始和やかな雰囲気で交流が進められました。

アメリカ コネチカット州マロニー・マグネット小学校の子どもたちとの交流


書道の交流授業の写真
書道の交流授業

 平成25年7月2日、3日にアメリカのコネチカット州マロニー・マグネット小学校の子どもたちと保護者、合計30人が甚目寺西小学校へ来校し、国際交流活動を行いました。
 ウェルカムパーティーに参加したり、マロニー小学校の子どもたちはクラスの輪に入り一緒に給食を食べたり、授業を受けました。また、七宝焼体験や書道の授業など日本でしか体験できないことにとても喜んでいました。
 甚目寺西小学校の子どもたちもホームステイの受け入れや、給食や授業などを通して言語の壁を感じさせることなく交流を深めていました。
 

ふれあい交流給食の写真
たのしくふれあい交流給食
子ども同士で遊んでいる写真
すぐに”にしっこ”の一員に

このページに関するお問い合わせ

企画財政部 企画政策課 【本庁舎】

あま市木田戌亥18番地1
電話:052-444-1712 ファクス:052-444-0982
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。