上水道の故障、漏水について

ページ番号1002417  更新日 平成30年3月12日

印刷大きな文字で印刷

宅内・敷地内の漏水について

漏水によって失われた分の水量は水道使用料金として使用者の負担となります。日頃から使用水量の確認を含め、水周りの点検に心がけてください。

漏水の発見の仕方

水道メーターには3種類のものがあります。湿式メータ-と乾式メータ-は漏水しているかどうかを水道メータ-で確認することができます。

写真3
メーターの種類

湿式・乾式メーターでの漏水の確認方法

  1. 宅内のすべての蛇口などを閉めてください。
  2. 水道メーターの蓋を開け、水道メーターの表示板にあるパイロットマークを確認してください。
  3. パイロットマークが回っている場合、漏水の可能性があります。

パイロットマークの見方

※遠隔式はメーター本体の目盛りの確認がしづらいため、漏水を確認するのは困難です。上水道課もしくは指定給水装置工事事業者にご連絡ください。
※宅内の漏水で一番多い原因は水洗トイレの故障です。一度、確認をしてください。
※漏水の量が少ないとパイロットマークの回りもゆっくりになります。1回転に約1~2分間かかるときもあります。

漏水が発生したら

指定給水装置工事事業者に連絡し、修理をしてください。(宅内の漏水の修理はお客様の負担になります。)
水道の故障、漏水により水道料金が高額になった場合、申請することにより水道料金を減額できる制度があります。
詳しくは、上水道課までお尋ねください。
※水道メーター(メーターボックス)周辺の漏水は、一度上水道課にご相談ください。

道路での漏水・破裂

道路での漏水、破裂を発見したときは、上水道課まで連絡してください。

このページに関するお問い合わせ

上下水道部 上水道課 【木田上水道配水管理センター】

あま市木田戌亥34番地
電話:052-441-7115 ファクス:052-441-7137
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。