配偶者(特別)控除と扶養控除の所得上限の改正

ページ番号1006993  更新日 令和3年1月6日

印刷大きな文字で印刷

令和2年分の所得から、配偶者控除、配偶者特別控除、扶養控除の対象となる合計所得金額の上限額が、38万円以下から48万円以下に引き上げられました。

※給与所得控除や公的年金等控除が10万円引き下げられたことに伴う改正ですが、収入ベースでは従来と同じ金額になります。

このページに関するお問い合わせ

総務部 税務課 【本庁舎】

あま市木田戌亥18番地1
電話:052-444-0509 ファクス:052-445-3856
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。