美和資料館の展示会

ページ番号1000601  更新日 平成31年4月30日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 文化・教養

尾張の文人画展 山本石荘とその周辺

パンフレット表紙

美和・甚目寺資料館の両館で、企画展「尾張の文人画展」を開催します。明治後期~昭和初期に終わりを中心に活躍した日本画家の山本石荘、およびその同門、師弟関係にあった作家による作品展です。南画、南宋画、文人画とも呼ばれ、水墨を基調に山水を描き、多くは上部に漢詩文が添えられるといったスタイルです。この画派は作者の心情やいつどこで誰と…といった情報なども作品につづられ、共有できる仲間との交流の素材にもなっていました。見学を通して、文化人同士の交流を楽しんでみてください。

開催期間

平成31年4月26日(金曜日)から令和1年5月18日(土曜日)まで

開催時間

午前9時 から 午後4時 まで

開催場所

美和歴史民俗資料館 2階展示室、甚目寺歴史民俗資料館

観覧料
無料
主催
あま市生涯学習課
問い合わせ

美和歴史民俗資料館(052-442-8522)

休館日

水・木曜日

このページに関するお問い合わせ

教育部 生涯学習課

甚目寺公民館 あま市甚目寺二伴田65番地
電話:052-444-1621 ファクス:052-443-9778
七宝公民館 あま市七宝町安松小新田2337番地
電話:052-444-2511 ファクス:052-444-2512
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。