高度先端産業立地奨励金について

ページ番号1003793  更新日 令和2年12月24日

印刷大きな文字で印刷

 市の産業構造の高度化及び地域の活性化を図るため、市内に高度先端産業の工場を新増設する中小企業を支援します。

対象者
市内に高度先端産業の工場を新設又は増設する中小企業者
対象分野

健康長寿関連分野、環境・エネルギー関連分野、航空宇宙関連分野、

先端素材関連分野、ナノテクノロジー関連分野、バイオテクノロジー関連分野、

IT関連分野、その他市長が認める高度先端的な技術分野

認定要件

固定資産取得費用(土地・消費税等を除く) 2億円以上
新規常用雇用者数 原則5人以上

※先端設備導入により一定の労働生産性向上率が見込まれる場合、雇用要件が緩和される可能性があります。

奨励金額及び限度額

奨励金額 固定資産取得費用(土地・消費税等を除く)の10分の1相当額 

※既存の工場の建物内に新たに機械設備を設置する場合又は工場の建物を賃借する場合は20分の1相当額

限度額 1億円

申請時期
工事着手の60日前までに、認定申請が必要です。
その他

・愛知県21世紀高度先端産業立地補助金の補助事業として認定を受けることを認定の条件とします。

・操業開始後5年以内に操業を廃止した場合等は奨励金返還の対象となります。

・詳細については企業誘致対策課までお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

建設産業部 企業誘致対策課 【本庁舎】

あま市木田戌亥18番地1
電話:052-444-1372 ファクス:052-444-1351
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。