納税 よくある質問

ページ番号1001300  更新日 平成30年3月12日

印刷大きな文字で印刷

質問所得証明、評価証明などの郵送請求方法について知りたい。

回答

≪市税に関する証明の請求先≫
総務部税務課

≪市税に関する証明の郵送請求ができる方≫
郵送で証明の請求ができるのは納税義務者ご本人 及び納税義務者から委任を受けた方になります。

≪市税に関する証明の送付先≫
証明の送付先は納税義務者ご本人及び納税義務者から委任を受けた方宛になります。

≪必要な書類≫
●必要事項を記載した証明申請書
  ※申請書は様式のダウンロードしていただくことができます。日中連絡のつく電話番号も 記載してください。
●運転免許証などの本人確認書類の写し
  ※代理人申請の場合、代理人の本人確認の写しが必要になります。
●手数料分の定額小為替(おつりの発生しないよう定額小為替を購入してください。おつりが発生する場合、申請書等を返戻することがありますのでご注意ください。)
●切手を貼り、住所・氏名を記載した返信用封筒

≪手数料≫
●所得・課税証明 1納税義務者、1年度につき 200円
●固定資産評価証明 1物件、1納税義務者につき 200円
  ※共有名義の場合全員で1納税義務者と数えます。
●法人の営業証明 1件 200円
●軽自動車税納税証明(軽自動車継続検査用) 無料

≪お問い合わせ先≫
総務部税務課【本庁舎】 電話052-444-0509


(注)「所得証明書の交付の請求」「課税証明書の交付の請求」につきましては、
   電子申請による手続きもできます。
    詳しくは、関連リンク「あいち電子申請総合窓口」(あいち電子申請・届出システム)をご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 税務課 【本庁舎】

あま市木田戌亥18番地1
電話:052-444-0509 ファクス:052-445-3856
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。