固定資産税 よくある質問

ページ番号1001240  更新日 平成30年3月12日

印刷大きな文字で印刷

質問固定資産税の課税明細書について知りたい。

回答

≪課税明細書について≫
課税明細書は、納税者の方が毎年、その年度の固定資産税の課税対象となる土地・家屋の課税内容を確認できるように交付しています。

課税明細書には同一市内に1月1日現在所有されている土地・家屋についての課税内容が記載されています。

○土地
  所在地、課税地目、登記地目、課税地積、評価額、前年度課税標準額、課税標準額、負担水準、税相当額
○家屋
  所在地番、家屋番号、用途、構造、課税床面積、建築年、評価額、課税標準額、税相当額

課税明細書に記載されている資産ごとの「税相当額」は、確定申告の際、経費算出の資料となりますので、必要となる方は大切に保管してください。

各項目の詳しい内容については、ご本人様であることを確認のうえ、説明いたします。

≪お問い合わせ先≫
総務部税務課【本庁舎】 電話 052-444-0509

 

このページに関するお問い合わせ

総務部 税務課 【本庁舎】

あま市木田戌亥18番地1
電話:052-444-0509 ファクス:052-445-3856
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。