固定資産税 よくある質問

ページ番号1001255  更新日 平成30年3月12日

印刷大きな文字で印刷

質問償却資産の価格決定方法を知りたい。

回答

≪制度の説明≫
毎年の1月31日までに提出していただいた申告書に記載されている内容を確認し、個々の資産ごとに取得価額を基礎として、取得後の経過年数に応ずる価値の減少(減価)を考慮し、評価計算してその価格を決定します。

 計算方法は次のとおりです。

  1. 前年中に取得された償却資産

      価格(評価額)=取得価額×(1-減価率/2)
     
  2. 前年前に取得された償却資産

      価格(評価額)=前年度の価格×(1-減価率)

 注) 価格(評価額)の最低限度は、取得価額の100分の5となります。
 注) 減価率は、原則として固定資産評価基準別表第15に掲げられている耐用年数に応じて減価率が定められています。

 ≪お問い合わせ先≫
総務部税務課【本庁舎】 電話 052-444-0509

このページに関するお問い合わせ

総務部 税務課 【本庁舎】

あま市木田戌亥18番地1
電話:052-444-0509 ファクス:052-445-3856
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。